e-中小企業ネットマガジン Vol.776/2017年5月10日号

      ■■      ■  ■ 〓〓〓〓〓■■■■-中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓      ■       ■■  編集&発行=e-中小企業庁&ネットワーク推進協議会 http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html                    中小企業庁/中小企業基盤整備機構 □━━━━━━━━━━━ Vol.776/2017.05.10 ━━━━━━━━━━━━□ <今週のインデックス> ★巻頭コラム★   車両整備点検会社の4代目が“縮む市場”に妙手を放つ ★補助金等公募状況のお知らせ★   「公募状況一覧表」   「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」 ★こんにちは! 中小企業庁です!★   《支援情報》平成29年度予算「創業・事業承継補助金(創業・事業承継支         援事業)」の公募を開始します   《支援情報》平成29年度予算「海外事業再編戦略推進支援事業」の2次公         募を開始します ★ミラサポ情報★   金融機関と良好な関係を構築し成長を図る。 ★IPAセキュリティ情報★   中小企業のセキュリティ対策自己宣言「SECURITY ACTION」の受付を開始 ★海外展開ニューズレター★   《募集情報》「NIPPON QUALITY inギフト・ショー秋2017」出展者を募集          します ★今週のトピックス★ 【全国】   《PR情報》「経済産業省外国人受入インターンシップ」参加企業を募集         します   《支援情報》平成29年度創業支援事業者補助金(支援機関向け)の募集を         行っています 【関東地域】   《イベント》「第2回東大和地域クラウド交流会」を開催します   《セミナー》「下請取引関係の制度改正がすぐ分かる講座」を開催します   《セミナー》「IoTと中小企業のビジネスチャンスの可能性」を開催します   《セミナー》「あなたの会社の職員がぐ~んと成長する『人事評価制度』         と『人材育成法』」を開催します   《募集情報》東京都「グリーンリース普及促進事業(テナントビル助成事         業)」募集説明会を開催します   《セミナー》「平成29年度第1回創業者研修」を開催します 【中部地域】   《イベント》「スタートアップビジネスプランコンテストいしかわ2017」          の募集をしています ★調査・研究★   早期景気観測調査(4月調査・日本商工会議所) ★支援機関ニュース★   今週の特集「将来を切り拓くための計画を。」 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□               ★巻頭コラム★    ~車両整備点検会社の4代目が“縮む市場”に妙手を放つ~ ◆実物大の段ボール電車、子供用の電車遊具、Nゲージの鉄道模型に、工作教 室での電車キット組み立て、鉄道博士による鉄道講座…。今年2月下旬、埼玉 県飯能市の社会福祉協議会で「見て、乗って、触って、知ろう!電車のヒミツ !」と題したイベントが開かれた。会場には親子連れなど1200人が訪れ、 終日にぎわった。主催したのは鉄道車両の整備・点検などを手がける堀江車輌 電装(東京、堀江泰社長)。“黒子役”の整備・点検会社が、こうしたイベン トを催すのは初めて。そこには「情報発信に力を入れて、広く人材を集め、フ ァミリー企業から脱皮する」との4代目社長の強い思いがあった。 ◆同社は1968年に堀江現社長の祖父が設立した。堀江社長は5年前、32 歳の若さで父親からバトンを受けた3代目ながら、親戚筋が一人、間に入って いるため第4代社長となる。社名に示す通り、鉄道車両の電気回りの整備、点 検、改造を半世紀近く手堅くこなしてきた同社だが、堀江社長は「先々を見通 すと市場が縮小するのは明らか。2030年には今より30~40%はダウン する」と危機感を募らせる。車両の高性能化に伴うメンテナンス期間の長期化 や、少子高齢化が引き起こす鉄道需要の減少が大きく影響するとの見立てであ る。 ◆手をこまねいていては、売り上げは減るばかり。活路をどこに見いだすか…。 堀江社長は、既存ビジネスの延長線上と、新規事業領域の二つに目を向けた。 延長線上としては、電気回りのほか、内装、溶接など鉄道車両にかかわる整備 ・点検をワンストップで引き受ける試みに着手し成果を収めている。「50年 やってきて協力関係にある各専門業者とスクラムを組み、電車一両、丸々面倒 をみる」(堀江社長)といった取り組みだ。発注側の電鉄会社もワンストップ の対応は“ウェルカム”のため、ウィンウィンの関係が築かれつつある。 ◆一方、新規領域としては数年前に清掃事業に乗り出している。M&A(合併 ・買収)により立ち上げたもので、早くも柱の事業に育ってきているという。 本業の顧客となる電鉄各社はホテル、レジャー、流通など多角化を進めている。 「いつか、そうした施設の清掃業務も担いたい」(同)と、本業とのシナジー (相乗効果)を見据え、電鉄会社の多角化路線をフォローしていく構えだ。 ◆ところで、2月の飯能市のイベントでは『ダンボルギーニ』(段ボール製ラ ンボルギーニ)で知られる今野梱包(宮城県石巻市)が全面協力した。これは 堀江社長が東日本大震災の復興支援に深く関わってきた中、今野梱包の社長と 懇意になり実現したもの。復興支援のほか、障がい者支援にも力を入れるなど 行動力あふれる堀江社長は「社長就任時に、事業承継でよくある親族間のゴタ ゴタも体験した。体験を踏まえ、同族の家業から、社会の公器となる企業へと 進化させていく」と、新ステージへの移行を有言実行中である。(編集子) □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□           ★補助金等公募状況のお知らせ★ ◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています 平成29年度予算・平成28年度補正予算等に係る補助事業(補助金等)の公募状 況(募集期間(開始予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。現在 、利用できる補助事業をご覧いただけます。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています 平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が 必要となります。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.geps.go.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□          ★こんにちは! 中小企業庁です!★ 《支援情報》平成29年度予算「創業・事業承継補助金(創業・事業承継支援事 業)」の公募を開始します 平成29年度予算「創業・事業承継補助金(創業・事業承継支援事業)」は、新た な需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新た に創業する者に対して創業等に要する経費の一部を補助します。また、事業承 継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業に対して、その新たな取 組に要する経費の一部を補助します。 (公募期間)平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)【当日消印有効】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2017/170508sogyoshoukei.htm …………………………………………………………………………………………… 《支援情報》平成29年度予算「海外事業再編戦略推進支援事業」の2次公募を 開始します 平成29年度予算「海外事業再編戦略推進支援事業」は、海外子会社の経営に課 題を抱えている中小企業(国内親会社)に対し、専門家による経営診断及び市 場調査等を通して、事業再編に資する選択肢を提示することにより、当該課題 の解決の推進を支援します。 (公募期間)平成29年5月10日(水)~平成29年6月30日(金) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2017/170510saihen.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□          ☆☆☆今までの主なニュース☆☆☆ 《PR情報》2017年版「中小企業白書」「小規模企業白書」を公表しました 中小企業庁では、「平成28年度中小企業の動向」及び「平成29年度中小企業 施策」(中小企業白書)、並びに「平成28年度小規模企業の動向」及び「平成 29年度小規模企業施策」(小規模企業白書)をとりまとめ、4月21日に閣議決 定されましたので公表しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/170421hakusyo.html …………………………………………………………………………………………… 《補助金情報》平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業 (小規模事業者持続化補助金)」の追加公募を行っています 小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・ 商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路 開拓等の経費の一部を補助します。 なお、本追加公募においては、小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的 な取組を後押しするため、代表者が60歳以上である場合には「事業承継診断票 」を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業を重 点的に支援します。 (公募期間)平成29年4月14日(金)~平成29年5月31日(水)【当日消印有効】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2017/170414izoku28.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金情報》平成29年度予算「地域・まちなか商業活性化支援事業(個店連 携モデル支援事業)」の公募を行っています 商店街の活性化のため、商店街内の個店が連携して行う販路開拓や新商品開発 の取組を支援します。 なお、公募に際しては、事業実施場所である商店街組織から、事業費の1/6以 上の額の支援(資金提供)を受けられることが必要です。 (公募期間)平成29年4月14日(金)~平成29年5月15日(月)【当日消印有効】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2017/170412machinakakoten.htm …………………………………………………………………………………………… 《支援情報》平成29年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業」の公募を行っ ています 特定ものづくり基盤技術(12分野)の向上につながる研究開発、その事業化に向 けた取組を支援することを目的に、中小企業・小規模事業者が大学・公設試等 の研究機関等と連携して行う、製品化につながる可能性の高い研究開発及びそ の成果の販路開拓への取組を一貫して支援します。 なお、公募に際しては、中小ものづくり高度化法に基づく認定が必要です。 ※法認定の申請は補助金申請と同じタイミングでの申請が可能です。 (公募期間)平成29年4月14日(金)~平成29年6月8日(木)【必着】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2017/170414mono.htm …………………………………………………………………………………………… 《支援情報》「愛媛県中小企業者等支援に関する連携協定」を締結しました 中小企業庁、四国経済産業局、(独)中小企業基盤整備機構四国本部、(独) 日本貿易振興機構愛媛貿易情報センター及び愛媛県は、愛媛県内の中小企業 ・小規模事業者の支援に関して、相互に連携・協力していくことに合意し、 協定を締結しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2017/170410renkei.htm …………………………………………………………………………………………… 《PR情報》「事業承継マニュアル」を公表しました 中小企業の皆様の営む事業をしっかりと次世代に引き継いでいただけるよう、 事業承継計画の立て方や後継者の育成方法、その他事業承継に伴う課題と対策 について分かりやすく解説した「事業承継マニュアル」を作成しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2017/170410shoukei.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》平成29年度予算(東日本大震災)「中小企業等グループ施設等復旧 整備補助事業」の募集期間等を決定しました 平成29年度予算(東日本大震災)「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」 について、平成29年度の募集期間を決定しました。また、宮城県において4グ ループに対し計2億円(うち国費1億円)の交付決定を行いました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/170403G-hojyo.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を延 長します 福島県及び(独)中小企業基盤整備機構は、原子力発電所事故の被災区域に事 業所を有する中小企業等の事業継続・再開に向けた長期・無利子の融資制度で ある「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を1年間延長し、平成30年3月末 日まで融資申請を受け付けます。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/170331genshi.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等 復興整備補助事業(民設商業施設整備型))の7次公募を行っています 平成27年度予算等「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業 施設等復興整備補助事業(民設商業施設整備型))」は、津波浸水地域(岩手県、 宮城県、福島県)において、住民生活を支える商業機能の回復を促進し、住民 の早期帰還と復興の加速を図る観点から、まちづくり会社等による商業施設等 の整備を支援するものです。 (公募期間)平成29年4月3日(月)~平成29年9月29日(金)【17時必着】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2017/170403saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金情報》平成29年度予算等「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金 (商業施設等復興整備補助事業)」の2次公募を行っています 平成29年度予算等「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興 整備補助事業)」は、福島県の避難指示区域等において、住民生活を支える商 業機能の回復を図ることにより、住民の自立・帰還の促進と復興の加速を図る 観点から、まちづくり会社等による商業施設の整備を支援するものです。 (公募期間)平成29年4月3日(月)~平成30年3月30日(金)【17時必着】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2017/170403jiritukikan.htm …………………………………………………………………………………………… 《PR情報》「プラスITセミナー」を開催します 中小企業庁は、中小企業・小規模事業者がITを利活用することにより競争力を 強化することを目的とした「プラスITセミナー」を、本年4月から、日本全国 100箇所の各地の商工会議所にて開催しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/2017/170331IT.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援 策を延長します 東日本大震災で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「東日本大 震災復興緊急保証」について、適用期限を平成30年3月31日まで延長します。 また、「東日本大震災復興特別貸付」についても、引き続き、平成30年3月31 日まで実施します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/170328Shinsai.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金情報》平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策 費補助金(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」の公募を行っていま す 平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請 小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」は、親事業者の生産拠点が閉鎖・ 縮小された、または閉鎖・縮小が予定されている影響により売上げが減少する 下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓するために実施する事業の費用を 一部補助することにより、取引先の多様化を図り、下請小規模事業者等の振興 と経営の安定に寄与することを目的としています。 (公募期間)平成29年1月26日(木)~平成29年5月31日(水)       受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く) 一次締め切り 公募終了 二次締め切り 平成29年5月31日(水) ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170126shitaukekaitaku.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金情報》平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策 費補助金(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の公募を行っています 平成29年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」は、2者以上の特定下請事業 者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、新たな事業活動を行うこ とにより、特定親事業者以外の者との下請取引などを開始または拡大し、当該 特定下請事業者のそれぞれの事業活動において、特定下請取引の依存の状態の 改善を図る取組を支援することにより、下請中小企業の振興と経営の安定に寄 与することを目的としています。 (公募期間)平成29年1月26日(木)~平成29年5月31日(水)       受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く) 一次締め切り 公募終了 二次締め切り 平成29年5月31日(水) ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170126shitaukekiban.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災に関して被災中小企 業・小規模事業者対策を行います 経済産業省は、平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災に関して新潟県糸 魚川市に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者 対策を行います。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/161222saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定期間を平成29 年6月14日まで延長しました 熊本地震に係るセーフティネット保証4号の指定期間を平成29年6月14日まで延 長します。これにより、対象地域(熊本県および大分県の全域、鹿児島県およ び長崎県の一部地域)の中小企業者等の資金繰りを一般保証とは別枠の100%保 証で引き続き支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2017/1703144gou.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》平成28年熊本地震による災害に関する被災中小企業・小規模事業 者支援策を延長します 平成28年熊本地震による災害で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象と する「災害関係保証」の特例措置について、適用期限を平成29年10月31日まで 延長する政令等が閣議決定されました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/161025saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象を追 加します 福島県及び独立行政法人中小企業基盤整備機構は、原子力発電所事故の被災区 域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開に向けた長期・無利子の融資 制度である「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象として、「福島県原子力 被災事業者事業再開等支援補助金」の交付を受けて、福島県内、福島県外にお いて、事業の再開等を行う中小企業等を追加します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160629genshi.htm …………………………………………………………………………………………… 《相談窓口》英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける 中小企業・小規模事業者に対する相談窓口を設置しました 平成28年6月23日、英国においてEU残留・離脱を問う国民投票が行われ、離脱 支持票が過半数を超えることが明らかとなりました。これに伴い、株安・円高 が進行するなどして今後関連する中小企業・小規模事業者への影響も懸念され ることから、経済産業省は、今般の事由で影響を受ける中小企業・小規模事業 者を対象に、相談窓口を設置しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160627eu.htm …………………………………………………………………………………………… 《軽減税率》軽減税率対策補助金の受付は継続します 平成28年6月1日、安倍内閣総理大臣は、消費税率の10%への引上げ及び軽減税 率制度の導入時期を平成31年10月とする旨を表明しました。 軽減税率対策補助金事務局が公募を行っている本補助金の受付は継続します。 更新情報は、事務局ホームページにて順次お知らせします。 (軽減税率対策補助金事務局ホームページ) http://kzt-hojo.jp (参考)平成28年6月1日安倍内閣総理大臣記者会見(首相官邸ホームページ)  http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/0601kaiken.html 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2016/160602zeisei.htm …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金への支援を行い ます 茨城県と独立行政法人中小企業基盤整備機構とで「茨城県関東・東北豪雨被災 中小企業復興支援基金」を組成し、平成27年関東・東北豪雨により被害を受け た中小企業に対する支援事業を実施します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160331ibarakihisai.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》激甚災害に伴う被災中小企業・小規模事業者支援策を延長しまし た 東日本大震災及び平成28年8月16日から9月1日までの間の暴風雨及び豪雨によ る災害で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「災害関係保証」 等の特例措置について、適用期限を延長する政令等が閣議決定されました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2017/170314saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《期間延長》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の助成期間を 延長しました 東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去制度(「仮設施設有効活用等助成事 業」)について、助成期間の延長を行いました。  ※ 助成対象:市町村 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆ミラサポ情報 金融機関と良好な関係を構築し成長を図る。         ミラサポビジネススクール Lesson24         「金融機関を味方に成長へ!」公開。 今回のビジネススクールでは、自社の情報を適切に開示することで 金融機関と信頼を構築し事業を拡大につなげている企業や 信頼構築で銀行から支援を獲得し、経営を立て直した企業など 4社の事例をお届けします。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.mirasapo.jp/features/school/vol24/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□            ★IPAセキュリティ情報★ ◆中小企業のセキュリティ対策自己宣言「SECURITY ACTION」の受付を開始 IPAは「SECURITY ACTION」の受付を開始しました。「SECURITY ACTION」は情報 セキュリティの「はじめの一歩」です。中小企業自らが情報セキュリティ対策 に取り組むことを宣言し、ロゴマークを使用することでセキュリティ対策への 取り組みを外部へアピールすることが可能です。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.ipa.go.jp/security/security-action/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□            ★海外展開ニューズレター★ 《募集情報》「NIPPON QUALITY inギフト・ショー秋2017」出展者を募集 します ◆中小機構では、昨年に続き、ギフト・雑貨商品を取り扱う海外販路開拓・拡 大に意欲的な中小企業をサポートするために「ギフト・ショー秋2017」に 「NIPPON QUALITY」ブースを出展します。 [募集期間]4月28日~6月5日【12時必着】 詳しくは、以下のサイトをご確認ください。 http://nipponquality.smrj.go.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★今週のトピックス★ ◆◆◆全国◆◆◆ 《PR情報》「経済産業省外国人受入インターンシップ」参加企業を募集します ◆経済産業省では、中堅・中小企業を対象に、日本企業の海外展開・異文化マ ネジメント・外国人採用体制の構築等の体制強化のために外国人材のインター ンシップ受入を推進しています。本事業の受入企業を募集します。 [公募期間]5月12日(金)~6月30日(金) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://internshipprogram.jp/ …………………………………………………………………………………………… 《支援情報》平成29年度創業支援事業者補助金(支援機関向け)の募集を行っ ています ◆中小機構では、市区町村と連携した民間の支援事業者等が行う、創業支援に 関する取組に要する経費の一部を補助することにより、新たな雇用の創出等を 促し、我が国経済を活性化させることを目的とした補助金の募集を開始しまし た。 [公募期間]5月1日(月)~5月29日(月)【17時必着】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/keiei/sogyoshiensha/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 《イベント》「第2回東大和地域クラウド交流会」を開催します ◆中小機構BusiNestでは、起業家の事業プレゼンにその場で投票し、応援(参 加費)を起業資金に変える「交流会型クラウドファンディングイベント」を開 催します。 [日 時]5月20日(土)14:00~17:00 [場 所]中小企業大学校東京校(東京都東大和市) [参加費]1,000円 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://businest.smrj.go.jp/394939 …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「下請取引関係の制度改正がすぐ分かる講座」を開催します ◆東京商工会議所では、下請取引を受注する中小企業、仕事を発注する親事業 者双方が知っておくべき下請制度改正のポイントについて、中小企業庁、公正 取引委員会の担当官が直接説明するセミナーを開催します。 [日 時]5月25日(木)14:00~16:00 [場 所]コンファレンススクエアエムプラス「グランド」      (東京都千代田区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-78839.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 今週の特集「将来を切り拓くための計画を。」では、設備投資・事業拡大につい てや、関連する役立つ支援施策をご紹介しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2017050800.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー 平成29年5月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/ …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがありまし たら、下記のページのお問い合わせメールフォームからどうぞ!  https://wwws.meti.go.jp/chusho/ikenbako_form/ikenbako_form.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【バックナンバー】 ◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)は、下記ページよりご覧いただけ  ます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のページにて、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e-中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情  により内容が変更、終了している場合もありますので、必ず詳細をご確認の  上ご利用ください。 ◎本メールマガジンに記載の巻頭コラムは、出典を明示していただければご自  由に引用することが可能です。ご不明な点は、上記の編集局までお問い合せ  ください。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
↑PageTop