e-中小企業ネットマガジン Vol.740/2016年8月17日号

      ■■      ■  ■ 〓〓〓〓〓■■■■-中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓      ■       ■■  編集&発行=e-中小企業庁&ネットワーク推進協議会 http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html                    中小企業庁/中小企業基盤整備機構 □━━━━━━━━━━━ Vol.740/2016.08.17 ━━━━━━━━━━━━□ <今週のインデックス> ★巻頭コラム★   「水素ブームを捉え「女神の前髪」つかんだ大学発ベンチャー」 ★補助金等公募状況のお知らせ★   「公募状況一覧表」   「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」 ★こんにちは! 中小企業庁です!★   《税制支援》「中小企業再生支援スキーム」を改訂しました   《助成支援》賃金の引上げに係る支援策について周知します ★今週のトピックス★ 【全国】   《募集情報》「第15回渋沢栄一賞」の候補者を募集しています 【関東地域】   《セミナー》「BusiNest無料知的財産相談会」を開催します!   《補助金公募》「東京都中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援          事業助成金」の募集説明会を開催します   《セミナー》第2回「ドローン・ビジネスセミナー」を開催します 【近畿地域】   《セミナー》「新成長分野に乗り遅れるな!~急拡大するドローン活用ビ         ジネス最前線~ドローン活用セミナー」を開催します   《セミナー》「次世代産業(医療機器ビジネス)参入支援セミナー」を開         催します ★支援機関ニュース★   今週の特集「夏を快適に乗り切るために企業が工夫できること」 ★編集後記★「夏野菜で夏バテを撃退!」 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□               ★巻頭コラム★   ~「水素ブームを捉え「女神の前髪」つかんだ大学発ベンチャー」~ ◆水素をエネルギー源とする「水素社会」、健康にも美容にも役立つ「水素水 」に「水素風呂」…。何かと話題の「水素」に商機あり、と見て、大手からベ ンチャーまで多種多様な企業が水素ビジネスに参入している。M&Kテクノロ ジー(東京都八王子市、城倉祐太郎社長)もその一社。「大学での研究テーマ が水素で、水素ビジネスの可能性に気づき、舞い込んできた起業のチャンスに 飛びついた」(城倉社長)という大学発ベンチャーは、水素ストーブの事業化 など斬新なプランを引っ提げて、発展途上の水素市場を掘り起こす。 ◆同社の創業は2014年6月。当時、神奈川工科大学修士課程で学んでいた 城倉社長が、神奈川工大発学生ベンチャーとして、指導教官らと共に立ち上げ た。城倉社長は学部卒業論文のテーマが「水素を燃料としたガスストーブの研 究・開発」、修士論文が「小型水素ガス発生装置の開発に関する研究」と、一 貫して水素に取り組んだ。たまたま、起業の話を持ちかけられ、「若いうちし かできないことかもしれない」(同)と決断し、今日に至る。 ◆主力製品の水素発生器は、固体高分子膜を用いた水の電気分解法により水素 を発生させる装置。「小型ながら“本物の水素”を取り出せるのがウリ」(同 )で、修士論文の研究成果を反映させた。市場には水素と酸素の混合ガスを発 生させるような装置が少なからず出回っており、本物の水素=水素100%は 十分強みになるとのこと。実際、医療機関向けなどの販売実績が積み上がり、 力を入れている各種展示会での売り込みでは「水素というだけで注目され、オ ーダーメイドの装置を作って欲しいといった注文も少なくない」(同)。 ◆水素発生器で生成した水素は、飲用の水素水や、水素風呂の“入浴剤”とし て使われるほか、水素水注射・点滴といった用途も出てきている。同社ではこ れらのニーズに応える一方で、水素を燃料とする水素ガスストーブの事業化も 目指している。同事業は城倉社長の卒論テーマの延長線上に位置するもので、 CO2(二酸化炭素)を出さず環境に優しい水素ストーブを作製し、特に、ハ ウス栽培の暖房用など農業関連の需要を開拓する。 ◆城倉社長は学生時代、交通事故でICU(集中治療室)に入るほどの大けが をする。就職活動もままならず、一方で、水素ブームが巻き起こったことから 「もともと経営に興味があり、まず就職し、40歳ぐらいで独立できればと考 えていた」(同)というプランが変更され、少壮気鋭の起業家が誕生する。『 幸運の女神、チャンスの女神に後ろ髪はない』といわれる。水素ブームを好機 と捉え、女神の前髪をつかんだ城倉社長は、水素技術で未来(M)と環境(K )を考える「M&Kテクノロジー」を前へ前へと進めていく。(編集子) □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□           ★補助金等公募状況のお知らせ★ ◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています 平成27年度補正予算・平成28年度予算に係る補助事業(補助金等)の公募状況 (募集期間(開始予定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。現在、 利用できる補助事業の情報はこちらからご覧いただけます。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2016/koubojyoukyou.pdf …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています 平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が 必要となります。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.geps.go.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□          ★こんにちは! 中小企業庁です!★ 《税制支援》「中小企業再生支援スキーム」を改訂しました (改訂の趣旨) 中小企業再生支援スキームは、中小企業再生支援協議会等が債務免除を含む再 生計画の策定支援を実施する際の手順や要件を定めたものです。 窮境に陥った事業者の方が、この手順に従って再生計画の策定支援を受け、金 融機関等から債務免除等を受けた場合に、対応した税制上の措置を受けること ができます。 中小企業庁では、税制の特例措置の創設等の都度、新たな規定を追加や改訂を しています。 この度、以下の特例について、適用期限が平成31年3月末までに延長されまし たので、「中小企業再生支援スキーム」を改訂し公表します。 (主な改訂の内容) ・「事業再生ファンドに係る企業再生税制の特例」の延長 ・「経営者の私財提供に係る譲渡所得の非課税措置の特例」の延長 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/2016/160812saisei.htm …………………………………………………………………………………………… 《助成支援》賃金の引上げに係る支援策について周知します (賃金引上げに係る施策の周知について) 平成28年7月28日に厚生労働省中央最低賃金審議会において、平成28年度の地 域別最低賃金額の引上げの目安が答申されました。 これによると、全国加重平均で昨年を6円上回る24円、引上げ率に換算して3% の引上げとなり、平成14年に時給換算で決定する現行方式が導入されてから、 最大の引上げとなりました。 現在、厚生労働省中央最低賃金審議会の答申を受け、都道府県毎に設置されて いる地方最低賃金審議会において、地域別最低賃金の引上げに関する審議が行 われているところですが、当該最低賃金の引上げの環境整備の一環として、厚 生労働省から助成措置が講じられていますので、周知致します。 (支援策について) ・「キャリアアップ助成金」の手続簡素化等 ・「業務改善助成金」の支給 ・その他の支援措置について(「未来への投資を実現する経済対策」が先般、 閣議決定され現在、具体化に向けて検討を進めています) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160810hikiage.htm □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□      ★これまでの熊本地震の被害に対する支援策はこちら★ 【熊本地震の被害に対する支援策】 被災中小企業者等支援策ガイドブック(第6版)をご覧いただけます 中小企業庁では、熊本地震に対する中小企業向け支援策をまとめたガイドブッ クを作成しています。 熊本地震復旧等予備費により、施設の復旧支援を新たに設けるとともに、資金 繰り支援の拡充などを行っております。これらの詳細を盛り込んでいますので 、是非ご活用下さい。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2016/160418gaidobook.pdf …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.36】(28年6月22日) 平成28年度熊本地震復旧等予備費予算「中小企業組合等共同施設等災害復旧費 補助金(商店街復旧事業)」の公募を行っています 平成28年熊本地震で被災した熊本県内の商店街等の施設・設備の復旧・整備を 補助する「中小企業組合等共同施設等災害復旧費補助金(商店街復旧事業)」 の募集を行っています。 (補助率) 補助率:3/4以内(国1/2、熊本県1/4負担) (募集期間)平成28年6月22日(水)~8月26日(金)午後5時15分まで【必着】 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160622shoutengai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.35】(28年6月21日) 平成28年度熊本地震復旧等予備費予算「中小企業等グループ施設等復旧整備補 助事業」の公募を行っています 平成28年熊本地震で被災した中小企業等の施設・設備の復旧・整備を補助する 「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」について、公募を行っていま す。 (対象地域)熊本県、大分県 (募集期間) 受付開始:平成28年6月20日 2次締切:平成28年8月26日(交付決定は平成28年10月下旬を予定) ※ 1次締切までに応募された案件から順に審査します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2016/2016/160620Ghojyo.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.34】(28年6月3日) 熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を福岡県まで拡大しま す 熊本地震に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している熊本県、大分 県、鹿児島県、長崎県、宮崎県及び佐賀県に加えて、観光産業を中心に影響が 出ている福岡県全域を対象とします。 これにより、福岡県内の中小企業者の資金繰りを一般保証とは別枠の100%保 証で支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1606034gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.31】(28年5月31日) 熊本地震からの復旧・復興に向けた経済産業省関連の予備費を決定しました 熊本地震により被害を受けた地域の復旧・復興を加速化するため、予備費の使 用による支援を実施します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2016/2016/160531saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.30】(28年5月24日) 熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を佐賀県まで拡大しま す 熊本地震に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している熊本県、大分 県、鹿児島県、長崎県及び宮崎県に加えて、観光関連産業を中心に影響が出て いる佐賀県全域を対象とします。 これにより、佐賀県内の中小企業者の資金繰りを一般保証とは別枠の100%保 証で支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1605244gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.29】(28年5月24日) 熊本地震による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業を行います 阪神淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災等の震災からの復旧・復興に 携わった経験を持つ実務家や商店街関係者を無償で派遣し、震災復興に係る取 組事例やノウハウ等を伝えるための研修を50ヵ所程度で行います。これに伴い 、派遣を希望される商店街を募集しています。 (募集期間)平成28年5月24日から募集開始(※募集締切りは、平成28年12月       を予定) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160524saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.27】(28年5月20日) 更新登録の時期を迎える熊本県にお住まいの中小企業診断士の登録の有効期間 を延長します 平成28年熊本地震に伴い、熊本県にお住まいで、有効期間の終了に伴い登録の 更新が必要となる中小企業診断士に対して、登録の有効期間を延長します。 中小企業診断士の登録の有効期間は、登録の日から起算して5年となっていま すが、熊本県にお住まいの中小企業診断士のうち、平成28年4月14日から平成 28年9月29日までの間に登録の有効期間が終了する方については、その登録の 有効期間を平成28年9月30日まで延長します。 該当する方で、登録を更新される方は平成28年9月30日までに登録更新申請を 行ってください。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shindanshi/2016/160520shindanshi.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.26】(28年5月17日) 熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を宮崎県まで拡大しま す 熊本地震に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している熊本県、大分 県、鹿児島県及び長崎県に加えて、観光関連産業を中心に影響が出ている宮崎 県全域を対象とします。 これにより、宮崎県内の中小企業者の資金繰りを一般保証とは別枠の100%保 証で支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1605174gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.25】(28年5月13日) 熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を長崎県まで拡大しま す 熊本地震に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している熊本県、大分 県及び鹿児島県に加えて、観光関連産業を中心に影響が出ている長崎県全域を 対象とします。 これにより、長崎県内の中小企業者の資金繰りを一般保証とは別枠の100%保 証で支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1605134gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.24】(28年5月13日) 親事業者に対して、熊本地震により影響を受けている下請中小企業へ情報提供 を行うよう要請します 経済産業省は、熊本地震により取引先を切り替えた親事業者に、今後の発注に 関する方針や計画等を、地震発生前の下請事業者に対して情報提供するよう、 関係団体を通じて要請しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160513shitauke.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.23】(28年5月11日) 小規模事業者等の販路開拓支援や応援サイトの開設を通じて熊本県・大分県の 中小企業・小規模事業者を支援します 中小企業庁では、「地方公共団体連携型広域展示販売・商談会事業」について 、熊本県内からの5件、大分県内からの1件を含む27件を採択しました。 また、「共同販売拠点(アンテナショップ)による地域産品等の販路開拓支援事 業」について、熊本県内からの1件を含む22件を採択しました。 さらに、ビジネスマッチングサイト「J-GoodTech(ジェグテック)」についても 、優れた製品・技術を持つ熊本県及び大分県の中小企業についての応援サイト を開設しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2016/2016/160511saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.22】(28年5月10日) 平成28年度中小企業活路開拓調査・実現化事業の第一次締切り分について採択 しました(熊本地震に伴う公募期間の延長情報を含む) 平成28年度中小企業活路開拓調査・実現化事業の第二次及び第三次の締切りに ついて、平成28年熊本地震により災害救助法の適用を受けた熊本県は、延長す ることとしました。 ・平成28年熊本地震に伴う災害救助法適用地域(熊本県)の公募期間 (2)第三次締切り分:状況に応じて延長する可能性があります。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2016/160510katurokoubo.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.21】(28年5月10日) 大分県内の一部地域の小規模事業者について、小規模事業者持続化補助金の公 募期間を延長しました 中小企業庁は、平成27年度補正予算で実施する「小規模事業者持続化補助金」 について、平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に伴い、大分県の一部地 域の小規模事業者についても公募期間を延長します。 (公募終了日) ・災害救助法適用地域、大分県別府市、日田市、竹田市、宇佐市(旧院内町、 旧安心院町)、由布市、九重町及び玖珠町の小規模事業者 : 被災地域の被害 状況を踏まえ、改めて決定します。 ・上記以外の地域の小規模事業者 : 終了しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160510shokibo.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.20】(28年5月7日) 熊本県等と連携した巡回相談・専門家派遣の電話受付を実施します~被災され た中小企業・小規模事業者に寄り添って相談に応じます~ 被災した事業者の経営の悩みに関する相談体制を強化します。熊本県等と連携 した巡回相談を実施します。また、相談窓口に電話1本で専門家を派遣します。 (一部の窓口は、当面、土日も受付) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/network/2016/160507onestop.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.19】(28年5月6日) 熊本地震に関してセーフティネット保証4号の指定地域を鹿児島県まで拡大し ます 熊本地震に関し、既にセーフティネット保証4号を指定している熊本県全域及 び大分県全域に加えて、観光関連産業を中心に影響が出ている鹿児島県全域を 対象とします。 これにより、鹿児島県内の中小企業者の資金繰りを一般保証とは別枠の100% 保証で支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1605064gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.18】(28年4月28日) 平成28年熊本地震に関して被災小規模事業者に対する小規模事業者経営改善資 金融資制度の運用の柔軟化を要請しました 平成28年熊本地震の発生により被害を受けた小規模事業者の事業再建、復興に 向けた取組を迅速化する観点から、小規模事業者経営改善資金(マル経)融資に ついて、推薦手続の迅速な対応を行うことなどを実施団体(全国商工会連合会 、日本商工会議所)に対し要請しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160428shokibo.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.17】(28年4月27日) 平成28年熊本地震に関して被災地域の中小企業・小規模事業者に対する官公需 における受注機会の配慮を、各府省等や都道府県に要請します 中小企業庁は、熊本地震の被災地域の中小企業・小規模事業者に対して、官公 需における一層の受注機会の増大を図るため、各府省等、都道府県知事、人口 10万人以上の市及び特別区の長に対して適切な納期・工期の設定及び迅速な 支払、地域中小企業の適切な評価等の配慮を要請します。 ※各府省等とは、各府省及び各府省の所管する独立行政法人・国立大学法人等 指す。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160427shitauke.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.16】(28年4月26日) 平成28年熊本地震に係る災害に関してセーフティネット保証4号の指定地域の 拡大を行います 経済産業省は、平成28年熊本地震に係る災害に関し、既にセーフティネット保 証4号を指定している熊本県全域に加えて、観光業等に影響が大きい大分県全 域を対象とします。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1604264gou.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.15】(28年4月25日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に関して被災中小企業・小規模事業者の既往債 務の負担軽減に係る対策を行います 経済産業省は、熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して既に被災中小企業・ 小規模事業者対策を実施しているところですが、災害の影響を受けた中小企業 ・小規模事業者の既往債務の負担軽減に係る対応について、措置を講じました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/160425keigen.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.14】(28年4月25日) 平成28年熊本県熊本地方の地震により影響を受けている下請事業者との取引に ついて、親事業者等に要請します 熊本県熊本地方を震源とする地震の発生に伴い、九州地域において工場の操業 停止や交通インフラの損害が確認される等、取引上の影響は、全国の親事業者、 下請事業者に広がる可能性があります。 経営基盤の弱い中小企業者・小規模事業者に対する影響を最小限とするため、 下請事業者に一方的に負担を押しつけることのないよう、また、今回の地震に よって影響を受けた下請事業者が今後事業活動を再開させる場合等にできる限 り従来の取引関係を継続するなどについて、関係団体を通じ親事業者に要請し ています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160425shitauke.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.13】(28年4月25日) 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に伴い、商店街よろず相談アドバイ ザーを派遣します (株)全国商店街支援センターが全国に抱える専門家のうち、九州に拠点を置い ている20名程度を、4月25日以降、九州地域の商店街に順次派遣し、被災した 商店街及び周辺商店街に対するよろず相談などを行います。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160425saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.12】(28年4月25日) 平成28年熊本地震による災害が、激甚災害に対処するための特別の財政援助等 に関する法律に基づき、激甚災害として指定されました 激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律に基づき、平成28年 熊本地震により被害を受けた熊本県の中小企業者等に対し、中小企業信用保険 の特例措置等を講ずることとする政令等が4月25日に閣議決定されました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160425saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.11】(28年4月22日) 熊本県よろず支援拠点で特別対応を実施します 熊本県よろず支援拠点では、現在11名のチーフコーディネーター及びコーディ ネーターの体制で、経営上のあらゆるお悩みの相談を受付けておりますが、今 般の熊本地震発生に伴い特別対応を実施しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/network/2016/160422onestop.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.10】(28年4月22日) 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に関する共済事業を行う事業協同組 合及び協同組合連合会への要請を行いました 今回の平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震による被害により災害救助法 が適用された熊本県内の被災者に対し、状況に応じ以下の措置を適切に講じ、 災害被災者の被災状況に応じてきめ細かく弾力的・迅速な対応に努めるよう、 共済事業を行う事業協同組合及び協同組合連合会に要請しました。  また、今後、災害救助法の適用地域が追加された場合も同様に措置を講ずる よう要請しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2016/160422kyousai_yousei.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.9】(28年4月22日) 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に伴い、中小企業団体関係法令に基 づく総会、総代会の開催時期は柔軟に対応して下さい 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震により商工会、商工会議所、中小企 業等協同組合、商店街振興組合において、総(代)会が開催できない場合であっ ても、その状況が解消された時点で開催すれば、不利益な取扱いはしないこと としました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160422soukai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.7】(28年4月21日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関する中小機構の現地支援拠点を 開設しました 独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下「中小機構」)では、被災された中小 企業・小規模事業者の皆様の経営課題の解決に向けた支援を行うための現地拠 点を開設しました。 中小機構の支援策をはじめ、中小企業・小規模事業者向けの各種支援策や経営 に関するご相談を無料で承ります。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160421antei.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.6】(28年4月21日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害により中小企業経営承継円滑化法に 基づく申請書・報告書を期限内に提出できない方の提出期限を延長します 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害による多大な被害を受けたことによ り、中小企業経営承継円滑化法に基づく申請書・報告書を提出期限内に提出で きない方におかれましては、その期限を延長いたしますので、詳細については 最寄りの経済産業局等にお問い合わせ下さい。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2016/160421shoukei.html …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.5】(28年4月20日) 平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に対する被災小規模事業者対策(追 加対策)を行います(小規模企業共済災害時貸付の無利子化等) 経済産業省は、小規模企業共済契約者に対する貸付制度について、一段の金利 引き下げ等の措置を講じ、危急の事業資金の確保のための支援を拡充します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160420shokibo.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.4】(28年4月18日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して「総合中小企業対策本部」 を設置しました 経済産業省は、平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して、被災中小 企業・小規模事業者の状況を直接把握し、その対応策を政府一丸となって進め るため、総合中小企業対策本部を設置します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160418taisakuhonbu.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.3】(28年4月18日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る大分県における被害に関して相談窓口を 設置しました 経済産業省は、平成28年熊本県熊本地方の地震に係る大分県における被害に関 して、中小企業・小規模事業者の相談に対応するため、新たに相談窓口を設置 します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160418saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.2】(28年4月18日) 熊本県熊本地方の地震の発生に伴い、下請かけこみ寺に「特別相談窓口」を設 置しました <今までの熊本地震の被害に対する支援策はこちら> 熊本県熊本地方を震源とする地震の発生に伴い、親事業者の工場が操業を停止 したため納品ができない、といった下請事業者の取引上の様々な影響が生じる 恐れがあります。このため、中小企業庁では、全国48か所の「下請かけこみ寺 」に「特別相談窓口」を設置しました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160418shitaukekakekomi.htm …………………………………………………………………………………………… 【熊本地震の被害に対する支援策 No.1】(28年4月15日,16日) 平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して被災中小企業・小規模事業 者対策を行っています 経済産業省は、平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して熊本県内全 45市町村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業 者対策を行います。現地機関が被災等により営業出来ない場合は、代わって本 店又は本部でしっかり対応する体制を整備します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160416saigai.htm □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□           ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆ 《補助金公募》平成28年度予算「地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商 業自立促進事業)」の第2次公募を行っています 本事業は、商店街等を基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、地域住 民等のニーズや当該商店街を取り巻く外部環境の変化を踏まえ、地方公共団体 と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、または商店街組織がまちづくり会 社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う6つの分野に係る公共 性の高い取組を支援します。 なお、第2次募集では自立促進調査分析事業のみが募集対象です。 (募集期間)平成28年8月1日(月)~平成28年10月7日(金)(当日消印有効) ※早急に事業を実施したい方のために、9月7日(水)までに要望書をご提出いた だいた方については、先行して審査・採択を行います。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160801machinaka.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》平成27年度補正予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用 資源活用等農商工等連携支援事業)」の3次公募を行っています 平成27年度補正予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商 工等連携支援事業)」は、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それ ぞれの経営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企 業の経営の向上および農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発 展に寄与することを目的としたものです。 今回、平成27年度補助事業(補正予算)の3次公募を行っています。 ・低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業) (公募期間) 平成28年7月22日(金)~平成28年9月1日(木) 10:00~12:00、13:30~17:00/月曜~金曜(祝日除く) ※ 郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。 ・低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業) (公募期間) 平成28年7月22日(金)~平成28年9月1日(木) 10:00~12:00、13:30~17:00/月曜~金曜(祝日除く) ※ 郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。 申請に関することは、最寄りの各経済産業局までお問い合わせください。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2016/160722Noushokou3koubo27.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》平成27年度補正予算「ふるさと名物応援事業補助金(地域産業 資源活用事業・小売業者等連携支援事業)」の3次公募を行っています 平成27年度補正予算「ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業・ 小売業者等連携支援事業)」は、地域経済の活性化および地域中小企業の振興 のため、地域資源を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に 取り組む中小企業等を支援するものです。 今回、平成27年度補助事業(補正予算)の3次公募を行っています。 ・地域産業資源活用事業 (公募期間) 平成28年7月22日(金)~平成28年9月1日(木) 10:00~12:00、13:30~17:00/月曜~金曜(祝日除く) ※ 郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。 申請に関することは、最寄りの各経済産業局までお問い合わせください。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/160722ChiikiShigen3koubo27.htm …………………………………………………………………………………………… 《創業支援》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」 を全国各地で開講しています 中小企業庁では、地域で創業支援に取り組む方々を応援することで、全国的な 創業機運の醸成を図り、地域発の新たな事業の担い手創出のための取り組みを 進めております。 この度、全国各地において、創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプラ ンの策定までを支援する「創業スクール」を順次開講しています。 (創業スクールの開講予定) 開講予定数:全国118箇所 開講予定コース数:全136コース (開講スケジュール) 平成28年7月~平成28年12月初旬まで ※各スクールで開講スケジュール、開講コースが異なります。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2016/160715school.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援 補助金」(2次公募)を行っています 平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の2次 公募を平成28年7月8日(金)から8月24日(水)まで行っています。 公募要領等詳細については、全国中小企業団体中央会及び各地域事務局(都道 府県中小企業団体中央会)にお問い合わせください。 (公募期間)平成28年7月8日(金)から8月24日(水) 公募案内は、以下をご覧ください http://www.chuokai.or.jp/josei/27mh/27mh_koubo-2nd.html 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160708mono.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》平成28年度予算「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金(商 業施設等復興整備補助事業)」の1次公募を行っています 平成28年度予算「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整 備補助事業)」は、福島県の避難指示区域等において、住民生活を支える商業 機能の回復を図ることにより、住民の自立・帰還の促進と復興の加速を図る観 点から、まちづくり会社等による商業施設等の整備を支援するものです。この たび、福島県の避難指示区域等において、まちづくり会社等が行う商業施設等 の整備について、公募を開始しています。 (公募期間) 平成28年7月7日(木)~平成29年3月31日(金)17時まで(必着) ※申請があった場合、受付期間の終了を待つことなく随時採択審査、採択事業 の決定を行います。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160707jiritukikan.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》中小企業越境ECマーケティング支援事業に係る補助金(第1期 募集)の公募を開始します TPP交渉参加国を主な対象として、新たに越境ECサイトを出店または構築 する事業者に対して、その出店または構築等に要する経費の一部を補助します 。 <第2期募集>(予定) 平成28年8月31日(水曜日)~平成28年9月30日(金曜日)17時(必着) 公募要項等は、以下をご覧ください。 http://crossborder.smrj.go.jp/subsidy.html 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2016/160630ec.html …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象を追 加します 福島県及び独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)は、原子力発電所事 故の被災区域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開に向けた長期・無 利子の融資制度である「特定地域中小企業特別資金」の貸付対象として、「福 島県原子力被災事業者事業再開等支援補助金」の交付を受けて、福島県内、福 島県外において、事業の再開等を行う中小企業等を追加いたします。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160629genshi.htm …………………………………………………………………………………………… 《相談窓口》英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける 中小企業・小規模事業者に対する相談窓口を設置しました 平成28年6月23日、英国においてEU残留・離脱を問う国民投票が行われ、離脱 支持票が過半数を超えることが明らかとなりました。これに伴い、株安・円高 が進行するなどして今後関連する中小企業・小規模事業者への影響も懸念され ることから、経済産業省は、今般の事由で影響を受ける中小企業・小規模事業 者を対象に、相談窓口を設置することとしました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160627eu.htm …………………………………………………………………………………………… 《PR情報》下請等中小企業の価格交渉力の強化を支援しています~事例集・ ハンドブックの作成、セミナー等を開催しています~ 中小企業庁では、価格転嫁など取引条件の改善が進まず厳しい状況にある下請 等中小企業の価格交渉力強化を支援するため、事例集・ハンドブックを作成し ました。また、セミナーを開催し、個別企業への指導を行うことで、価格交渉 ノウハウの普及に取り組みます。 (価格交渉サポート事業) 1.事例集・ハンドブックの作成 2.価格交渉サポートセミナーの開催 全都道府県で開催(日程が決まり次第、順次公開予定) 3.個別企業への指導の実施 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160610support.htm …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》事業者及び支援機関向けに中小企業等経営強化法の説明会を各地 で開催しています 先般、今通常国会にて成立の上、公布された中小企業の新たな事業活動の促進 に関する法律の一部を改正する法律(中小企業等経営強化法)についての説明会 を全国10ブロックで開催しています。 ※1 申込については、詳細URLまたは各経済産業局HPへのアクセスをお願   いします。   説明会スケジュールは開催確定次第、随時更新します。 ※2 定員に達した段階で、申込を締め切りますので、ご了承くだ   さい。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2016/160608kyoka.htm …………………………………………………………………………………………… 《軽減税率》軽減税率対策補助金の受付は継続します 平成28年6月1日、安倍内閣総理大臣は、消費税率の10%への引上げ及び軽減税 率制度の導入時期を平成31年10月とする旨を表明しました。軽減税率対策補助 金事務局が公募を行っている本補助金の受付は継続します。更新情報は、 事務局ホームページにて順次お知らせします。 (参考)平成28年6月1日安倍内閣総理大臣記者会見(首相官邸ホームページ)  http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/0601kaiken.html 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2016/160602zeisei.htm …………………………………………………………………………………………… 《相談窓口》三菱自動車工業の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小 規模事業者対策を行います 三菱自動車工業の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小規模事業者を 対象に、資金繰り等に関する相談を受け付ける特別相談窓口を設置しました。 また、公的金融機関による資金繰り支援を実施します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2016/1605202gou.htm …………………………………………………………………………………………… 《災害対策》平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災 害に関する被災中小企業・小規模事業者支援策を延長します 平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災害で被害を受 けた中小企業・小規模事業者を対象とする「災害関係保証」及び「災害復旧貸 付」の特例措置について、適用期限を平成29年4月29日まで延長する政令等が 閣議決定されました。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160422saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設 等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の5次公募を行っています 津波浸水地域(岩手県、宮城県、福島県)の住民生活を支える商業機能の回復 を促進し、住民の帰還や産業の立地の促進等を図るため、岩手県、宮城県及び 福島県の津波浸水地域における商業施設等の整備に要する費用の一部を補助し ます。 (公募期間)平成28年4月20日(水)~平成28年9月30日(金)17時まで 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160420saigai.htm …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を延 長しました 原子力発電所事故の被災区域に事業所を有する中小企業等の事業継続・再開に 向けた長期・無利子の融資制度である「特定地域中小企業特別資金」の取扱期 間を1年間延長し、平成29年3月末日まで融資申請を受け付けます。 取扱期間:平成 29 年 3 月 31 日まで随時     (ただし、原子力発電所事故の状況等を勘案し、必要に応じ1年毎に      期間を延長する。) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160331genshi.htm …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金への支援を行い ます 茨城県と独立行政法人中小企業基盤整備機構とで「茨城県関東・東北豪雨被災 中小企業復興支援基金」を組成し、平成27年関東・東北豪雨により被害を受け た中小企業に対する支援事業を支援します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160331ibarakihisai.htm …………………………………………………………………………………………… 《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援 策について適用期限を延長しました 東日本大震災で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「東日本大 震災復興緊急保証」及び「災害関係保証」について、適用期限を平成29年3月31 日まで延長しました。  また、「東日本大震災復興特別貸付」についても、平成29年3月31日まで実 施します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160325Shinsai.htm …………………………………………………………………………………………… 《期間延長》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の助成期間を 延長しました 東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去制度(「仮設施設有効活用等助成事 業」)について、助成期間の延長を行いました。  ※ 助成対象:市町村 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm …………………………………………………………………………………………… 《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています 下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特 定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、 各種支援措置の対象となります。 詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm …………………………………………………………………………………………… 《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小 規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引上 げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行って います。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm …………………………………………………………………………………………… 《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください 「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の 悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の 相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専 門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。 [下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120-418-618 [消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120-300-217 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/ …………………………………………………………………………………………… ◆ミラサポ情報 近年発達・普及が著しいITの活用。IT活用により業務の効率         化を図り生産性を向上させたり、事業を最適化し収益力を向         上させた中小企業・小規模事業者の事例をご紹介!         「ミラサポビジネススクール Lesson16」 今回のテーマは、「ITを利活用して生産性向上」。 ITを活用すれば解決可能と考えられる課題を抱えている企業も増えいます。 ITの利活用を通して課題解決に取り組んだ具体的事例を、ぜひ今後のヒントに なさってください。 https://www.mirasapo.jp/features/school/vol16/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★今週のトピックス★ ◆◆◆全国◆◆◆ 《募集情報》「第15回渋沢栄一賞」の候補者を募集しています ◆埼玉県では、「日本近代経済社会の父」と呼ばれ、多くの企業の設立に携わ る一方で、社会事業にも尽力した渋沢栄一翁の精神を今に受け継ぎ、企業活動 や社会貢献を行っている企業経営者を対象に「渋沢栄一賞」を贈呈しています。 全国から推薦・情報提供を募集しています。 [応募締切]9月9日(金) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/sibusawaeiichishou.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 《セミナー》「BusiNest無料知的財産相談会」を開催します! ◆中小機構BusiNestでは、日本弁理士会関東支部と連携して、商品名、ロゴマ ーク等の「デザインを真似されないようにするためには、どうしたらよいか」 など、「知的財産」に関する相談会を開催します。 [日 時]  2016年8月23日(火)、9月16日(金)、10月25日(火) 、11月22日(火)  2017年1月24日(火)、2月28日(火)、 3月28日(火)        (各日とも、13:00~17:00 ) [場 所]中小企業大学校東京校(東京都東大和市) [参加費]無料(予約制) 詳しくは、以下のサイトをご確認ください。 http://www.jpaa-kanto.jp/documents/consuls/abouts/tokyo/2016/0823.pdf …………………………………………………………………………………………… 《補助金公募》「東京都中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業 助成金」の募集説明会を開催します ◆東京都では、中小規模事業所の情報システム等にかけるエネルギー負担が低 減されるよう、エネルギー効率の高いデータセンターを利用したクラウドサー ビスへの移行に要する経費の一部を助成します。このたび募集説明会を開催し ます。 [日 時]9月9日 (金)10:00~12:00、14:30~16:30 [場 所](公財)東京都環境公社 本社会議室(東京都墨田区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/cloud/seminar/ …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》第2回「ドローン・ビジネスセミナー」を開催します ◆(公財)横浜企業経営支援財団では、ドローンを活用したビジネスを考えて いる中小企業者にとって参考となるセミナーを開催します。ドローン・ビジネ スの展望、法規制などを紹介するとともに、飛行デモ、操作体験会を実施しま す。 [日 時]9月9日(金) 13:30~16:30 [場 所]横浜金沢産業振興センター(横浜市金沢区) [参加費]無料(ただし、市外企業は、3,000円) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=851 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 《セミナー》「新成長分野に乗り遅れるな!~ 急拡大するドローン活用ビジ ネス最前線~ドローン活用セミナー 」を開催します ◆豊中商工会議所では、建設業を中心とした活用事例を紹介しながらドローン 技術の最新動向や展望について学ぶセミナーを開催します。能勢町に開設され たドローン飛行訓練施設の活用によるドローン活用ビジネスへの参入に向けた 支援体制について解説します。 [日 時]9月9日(金) 13:30~17:00 [場 所]淨るりシアター研修室/能勢高原ドローンフィールド     (大阪府豊能郡能勢町) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/63/ …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「次世代産業(医療機器ビジネス)参入支援セミナー」を開催し ます ◆(公財)ひょうご産業活性化センターでは、次世代産業として期待されてい る「医療機器ビジネス」への参入を解説するセミナーを開催します。ものづく り中小企業の自社技術を異分野に生かすポイントなども解りやすくお伝えしま す。 [日 時]9月9日(金)13:00~14:30 [場 所]神戸国際展示場2号館(兵庫県神戸市) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご確認ください。 https://www.kobemesse.com/seminar0909 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 今週の特集「夏を快適に乗り切るために企業が工夫できること」では、暑い時 期でも快適に働くために工夫するポイントや、役立つ支援制度などについて紹 介しています。 詳しくは、以下のサイトをご確認ください。 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2016081500.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー(8月) 平成28年8月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/059023.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□               ★編集後記★ 「夏野菜で夏バテを撃退!」 夏は、野菜の種類が多いですね。夏の太陽をイッパイ浴びて育った野菜達、栄 養価も高いそうです。今回は、代表的な夏野菜を美味しくいただく我が家で好 評のチョイ足しレシピをご紹介します。 「カボチャ」砂糖と醤油で甘辛く煮るのが定番ですが、大きめに切った油揚げ を一緒に煮るとコクが出てさらに美味しくなります。油揚げも良い箸休めにな ります。 「ゴーヤー」よく知られた調理法はチャンプルーですね。一緒に豚肉、厚揚げ 、ツナなどを入れる方が多いですが、我が家では卵のみです。ゴーヤーを炒め て塩、コショウで味をつけ、最後にサッと溶いた卵を回しかけます。卵を入れ ることで苦みが薄らぎ緑と黄色の彩りが食欲をそそります。 「トマト」大きめのざく切りにします。格子切りにしたハンペンとあえて、イ タリアンドレッシングをかけていただきます。ハンペンが意外にイタリアンに 化け、ビックリです。 「ナス」繊維が豊富なナスは、タップリの煮汁で煮ます。砂糖と醤油の甘辛い だし汁を作り、ナスの外側に浅く斜めの切り込みを入れ、そのまま一本煮にし ます。煮汁を少し薄めにするのがコツです。 昔から、「初物を食べると3年長生きする」と言われています。初物とは「旬 の物」(露地物)という意味だそうです。その季節に収穫できる食物は、その 季節に人間の身体に必要な栄養をたくさん含んでいます。科学的なデータが無 くても先人達は、解っていたのですね。夏の太陽からの贈り物「夏野菜」達、 上手に取り入れて夏バテを撃退しましょう! 8月5日に始まったリオデジャネイロオリンピックも終盤に入りました。少し、 寂しい気持ちになりますが、その後にパラリンピックも続きます。一生懸命に 応援して、頑張る選手達からプラスエネルギーをわけて貰いましょう! 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(Y.T.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま したら、下記のページのお問い合わせメールフォームからどうぞ! https://wwws.meti.go.jp/chusho/ikenbako_form/ikenbako_form.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【バックナンバー】 ◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e-中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
↑PageTop